福岡を中心に会社設立、運送業許可、建設業許可、産業廃棄物収集運搬業許可、相続遺言、帰化申請、在留許可、契約書、内容証明などを代行致します。

技術・人文知識・国際業務ビザ

技術・人文知識・国際業務ビザとは

技術・人文知識・国際業務」とは、日本国内の企業との契約に基づいて行う

  • 理学、工学その他の自然科学の分野に属する技術又は知識を要する業務に従事する活動(技術)
    • 例)IT企業のシステムエンジニア(理系の知識を活用した仕事)、CADオペレーター、IT関連技術者
  • 法律学、経済学、社会学その他の人文科学の分野に属する知識を必要とする業務(人文知識)
    • 例)総務・経理等の事務職、営業職、IT企業のシステムエンジニア(文系の知識を活用した仕事)
  • 外国の文化に基盤を有する思考もしくは感受性を必要とする業務
    に従事する活動(国際業務)
    • 例)通訳・翻訳、語学教師、海外取引業務

なお、技術人文知識国際業務では、いわゆる単純労働系の仕事は該当しません。

許可要件

技術・人文知識に必要な学歴・経歴

次のいずれか1つに該当する事

①技術・人文知識の場合、必要な技術・知識に係る科目を専攻して、大学等を卒業したこと。(学士・短期大学士及び・専門士・高度専門士・準学士を取得したものなら大丈夫です。)

②大学等を卒業していない場合、10年以上の実務経験。
※10年には、大学、高等専門学校、高等学校、中等教育学校の後期課程又は専修学校の専門課程において当該技術又は知識に係る科目を専攻した期間を含みます。

国際業務に必要な学歴・経歴

①翻訳、通訳、語学指導、広報、宣伝又は海外取引業務、商品開発その他これらに類似する業務に従事すること。

②従事しようとする業務に関連する業務について3年以上の実務経験を有すること。但し、大学を卒業した者(学部は問わない)が翻訳、通訳又は語学指導に関する業務に従事する場合は、実務経験不要です。

費用について

種類報酬額(税別)印紙代
技術・人文知識・国際業務ビザをとりたい(在留資格認定証明書交付申請)10万円~(税別)-
他のビザから技術・人文知識・国際業務ビザに変更したい(在留資格変更許可申請)10万円~(税別)4,000円
技術・人文知識・国際業務ビザを延長したい(在留期間更新許可申請)5万円~(税別)4,000円

※上記は、基本料金です。申請の内容などに応じて加算される場合があります(お客様にお見積もりを提示することなく、又はご相談することなく料金を変更することはございません)。

※当事務所で本国書類を翻訳する場合は別途追加料金が発生します。
例)中国語・韓国語=1枚あたり1,500~2000円(税別) 英語=1枚あたり3,000円(税別)、その他の言語につきましてはご相談ください。

※登記簿等証明書類取得費用、送料 等


 

↑ページのトップへ

トップページへ

竹山行政書士事務所へのお問い合わせ

a:357 t:2 y:0 

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional